初めて来院される方へ

当院は往診のため不在の時があるので、ご予約なしのご来院はお受けできません。 必ず一度お電話にてご予約ください、当日予約も受け付けております。

また、治療中手が離せない場合もございますので、その折は留守番電話に伝言を残していただければ、こちらから折り返しお電話させていただきます。

治療のメリット

タオル類はお一人様ごとに全て取り替えます。

当院ではベッドのタオル類は毎回全て取り替えております。

いつでも洗いたての気持ちの良いタオルにくるまれて治療を受けられます。夏場など汗をかかれた時などさっぱりしてお帰りになれます。

手ぶらで来院できる施術着完備体制

治療院に行くために、動きやすい格好を選んだり、ジャージ等を用意される必要はありません。

当院では上下一組の患者着に着替えていただき施術させていただきます。治療用に考えられた患者着なので、治療のために必要最低限の部分だけ肌を出すことができ。冷えを防ぎます。

自分の服がシワになる心配も、汗ジミの心配もなくなります。

もちろんジャージの短パンやTシャツをご持参くださっても結構です。

当院のお灸は火傷しません。

お灸と言うと熱くてヤケドするというイメージかもしれません。しかし、当院では2007年に商品化された、「ツボ灸 NEO NEXT」という製品を採用しています。

このお灸、筒の上にモグサが乗っているので、燃えているモグサ部分と皮膚が直接触れないため熱くなった時に取ればヤケドをおこしません。

実はこのタイプのお灸は他にもたくさん種類が有るのですが、この製品は鍼灸業界で最も高い品質を誇る製品で、温熱作用に優れ、煙は格段に少なく(従来より70%カット)、モグサが外れてヤケドする事故が無いなど大きな利点があるため思い切って採用しました。
他にも、鍼の上にモグサを乗せる灸頭鍼

初めて来院される方へ

当院のあるマンションのエレベーターで7階まであがりましたら、そこから階段で一階下りて下さい。6階の肌色のドアに鍼灸院の看板が有りますので、呼び鈴を鳴らして下さい。入って左奥の部屋が治療室ですのでそのままお入りください。

初診の方はそのまま問診させていただきます。2回目以降は治療室に入ったら患者着に着替えて、着替え終わりましたらお呼びください。着替えは脱衣かごに入れていただきますが、冬場など上着がかさばる時期は玄関横のハンガーをお使いになるか、脱衣かごの下の段をお使い下さい。
診察が終わりましたら。もう一度着替えていただいたあと、お会計となります。

来院に際して

高い熱や激しい頭痛など、風邪の症状強くが出ている場合は、水分をしっかり取って自宅で静養することが一番です。少々苦しいかもしれませんが、近くの診療所でお医者さんに薬をいただいた方が、市販薬よりも安くてよく効きます。結局治りも早いようです。

当院では、『発症後半年以上たった五十肩』は治療に週に一回で最低2~3ヶ月かかる事をご了承ください。五十肩はどのような治療法でも長くかかりますが痛みの緩和には鍼はよく効きます。
また、五十肩がこの時期に来ると体が肩を防御するために、外側の筋肉を固めてギプスのようにしまっています。ですから、中の痛みを軽減させることは出来るのですが、固まってしまった状態はすぐには解けないこともご了承ください。

女性の方へ

当院は、上下の患者着を用意してございますので、手ぶらで来られても全く問題はございません。もちろん着替えは出来ますので、膝を出せるものならば、ご自分でジャージ・ズボン等をお持ちくださっても結構です。

着替えは脱衣かごに入れていただきますが、冬場など上着がかさばる時期は玄関横のハンガーをお使いになるか、脱衣かごの下の段をお使い下さい。

治療に際しましては、膝や腰の治療のために骨盤周辺や、殿部(おしり)、股関節の周辺に鍼を打つことが必要となることがあります。そのためどうしても若干下着を下げて施術する必要が有ります。

ズボンの上から鍼を打つ鍼灸師の方もいらっしゃいますが、私は消毒・衛生の観点からどうしてもそのような施術に賛成できないのです。

臀部やその周辺の下着をずらす部位に打つときは必ずお声掛けをいたしますし、最終的には私を信頼していただくほかないと腹を括っております。

手を触れないで治す治療法ではありませんので避けて通れない道なのです。どうか、鍼灸治療にご理解いただけたらと願っております。

妊婦の方へ

妊婦の治療は臨床の知識経験だけでなく出産の過程に一度は関わった事が有る鍼灸師が行った方が良いと思います。残念ながら私は師匠のもとでそのような経験を積むことがなく現在に至っております。要するに不得意分野です。

そこで、当院では鍼灸治療をご希望の妊婦の方はまず、妊婦の治療経験豊富な女性鍼灸師をご紹介いたします。不妊治療の方もまずはそちらをご紹介させていただきます。

その上で、どうしても通えない方は、私が女性鍼灸師に指示を仰ぎながら細心の注意を払って治療させていただきます。


◎コラム
『逆子』の治療は鍼灸治療が非常によく効くことが近年、データ的にも分かってきています。
多くの研究結果が発表されており、成功率は大体60~70%とかなり効果的なのですが、臨月に入ると2~3%まで落ちてしまうというのが現実です。
つまり、臨月に入ると極端に効果が無くなるのでなるべく早い時期から治療されることが望ましいようです。
また、安定期を迎える前の妊娠3ヶ月以内の方で、普通の階段を一人で下りられない方は治療より安静が必要と思われます。医師の指示に従い安静を心がけてください。

親御さまへ

お子様の同伴は構いません。しかし当治療院は狭いので退屈対策の本などをご用意されることをお勧めします。

私は地域の少年団の指導員や福祉系サークルに所属したり、塾の講師、家庭教師などを長年やっていたので、子供は大好きです。(言うことを全然聞かなくて憎たらしいところも含めて。)

このページの先頭へ

松原訪問リハビリ治療院

ご案内

診療時間

午前9:00~午後9:00 (受付8時まで)
木曜日午後休診、日曜日応相談
急な往診は深夜でも応対いたします。

完全電話予約制

電話 048-474-6845
携帯 080-5096-0376
往診で不在の折、携帯にかけていただければ折り返しご連絡いたします。

メール

お問い合わせフォームへ

所在地

〒353-0006
埼玉県志木市館2-1-7-603
詳細は地図・アクセスのページへ